コラム

[くるくるスナップ]突撃!尾根幹 愛車自慢してください! [くるくるスナップ第2回] 夏の思い出編

突撃!尾根幹 愛車自慢してください! [くるくるスナップ第2回] 夏の思い出編

ヤビツ峠を笑顔で登る先輩に敬礼!

出会ったその場で愛車自慢をしてもらうストリート企画「くるくるスナップ」。すっかり秋も深まったタイミングで、トウキョウウェッサイ(西東京)のサイクリストに人気の練習コース、南多摩尾根幹線、通称オネカンでの夏の思い出を振り返る!

関連情報
突撃!尾根幹 愛車自慢してください! [くるくるスナップ第1回]
[コースナビ]人気のコース“オネカン”に挑む!

今回お話を伺ったのは、会社の先輩と後輩で休日ライドに出かけるというおふたり。

DSC_3939
ブルー×ブラックのブリヂストン・アンカーを駆る先輩・秋山さん(右)と、イエローのフレームがまばゆく輝くコルナゴ・マスター・エックス・ライトに乗る後輩・徳田さん(左)

8年前、会社の上司がスポーツ自転車に乗り出したのをキッカケに、クロスバイクに乗り始めたというおふたり。それ以来、自転車にすっかりハマり、会社の同僚とたびたびライドに出かけるようになったという。

----今日はどちらまで?
先輩・秋山さん 「オネカンを走って、小山長池トンネルから尾根緑道に入って淵野辺方面に向かい、日大三高を過ぎてさらに行くと『パンステージ エピソード』という、どのパンを食べてもおいしいパン屋さんがあるんですよ。とりあえず、そこまで行こうかなと」

----イートインスペースがあるので、買ってその場で食べられるという「パンステージ エピソード」には、たまプラーザに姉妹店の「パンステージ プロローグ」がある。お店のコンセプトは「わざわざ買いに行きたくなる店」だそう。自転車乗りのファンも多いらしく、店の外にはバイクラックも設置されている。

先輩・秋山さん 「自転車に乗ってでも買いに行きたくなるお店なんです。そこでお昼を食べて帰るルートです」

----さて、そんなおふたりの愛車はというと、先輩秋山さんは、数年前にクロスバイクから今のロードバイク、ブリヂストン・アンカーRFA5に乗り換えたそう。

先輩・秋山さん 「実はアンカーがブリヂストンのブランドだと知らなくて、お店の人に国産だと聞いて、いいなと。それから、ロングライドをしたいと相談したら、このモデルが向いているということだったのでこれだと思いました」

DSC_3921
「レーパン(パット入りのピタピタのパンツ、レーシングパンツ)をはくのは、まだちょっと恥ずかしい」と話す秋山さん。

----愛車のお気に入りポイントも聞いてみた。

先輩・秋山さん 「フレームのカラーがまず好きなのと、トップチューブ(フレームの前三角の上のチューブ)のスローピングがシートステイのゆるやかな曲線へと繋がる、このカーブ具合がいいんですよね」

DSC_3926
スローピングしたトップチューブの曲線が気に入っていると秋山さん

徳田さん 「先輩は根っからのクライマーなんだと思います。フラペ(フラットペダル)で、ヤビツ峠(上り好きのローディーが集う、神奈川東部にあるヒルクライムの名所)を登っているとき、顔がものすごく笑っていて。それを目撃した上司が、『秋山のあんな顔、はじめて見たぞ……』と驚いていました。すごい先輩です!」

----おそらく、この笑顔で↓険しい峠をフラットペダルを踏みしめながら登坂していたと思われます。

DSC_3923
峠に魅入られ、峠の神様にも見染められそうな笑顔である

----続いて後輩の徳田さんの愛車をご紹介いただこう。

徳田さん 「コルナゴのマスター・エックス・ライトの30周年記念モデルです。お店に行ったら、このフレームが飾ってあって……。完全に一目惚れでした」

DSC_3933
フレームの黄色とフォーク、シートステイ、チェーンステイのメタリックが目を引く

----コルナゴの歴史に燦然と輝くジルコチュービングの名車、マスター・エックス・ライト。クローバー型にシェイプされたジルコチューブは、剛性感を増しながらも、クロモリ特有のしなやかさを備えるという。

徳田さん 「全然違うモデルを買おうと思ってたんですけどね(笑)。限定生産というのと、この黄色という珍しいフレームカラーも気に入りました。あとは、クラシックな1台を探していたので、トップチューブがホリゾンタル(水平)というのも気に入っています」

DSC_3933
チューブとチューブをつなぐ、ラグワークが個性を際立たせる

----さて、徳田さんと話していて気になったのは、ヘルメットの上に取り付けたアクションカメラ。

徳田さん 「ああ、これですか? これはライドの思い出を残すというよりも、ドラレコ(ドライブレコーダー)代わりに付けてるんですよ(笑)」

DSC_3937
もしアクシデントがあったときにも、ドラレコの記録が頼りになりそう

----休日ライドを楽しむ仲のいい先輩・後輩のおふたりでした。では、お気をつけていってらっしゃーい!

DSC_3945